本町駅・堺筋本町駅・心斎橋駅・東心斎橋・アメリカ村からすぐ 大阪市中央区にある【新行政書士事務所】飲食店営業・風俗営業・在留許可・入管ビザ申請・帰化申請・契約書・借用書・生命保険の相談承ります(初回無料相談受付中) 風営法・在留許可・帰化申請・入管ビザ・農地転用のお悩み・お困りごとのご相談を承ります。

RSS

無許可営業はなぜ後を絶たないか?

カテゴリ : 日記
大阪の風俗営業許可、風営法のお悩み・お困りごとのご相談@新行政書士事務所の新です。

日付が変わりましたので、昨日前から行きたいと言っていたランチ会にやっと参加してきました。
初めて会う方がほとんどでした。で、風俗営業を専門にしているという行政書士がやはり珍しかったのか、ご質問をいろいろいただきました。
その中からひとつ。
「新聞でよう見ますけど、なんで無許可営業しはるんやろ?」というご質問がありました。
実際はどうなのかはわかりませんが、お客さんから聞く内容ではだいたい次の三つかなと思います。
1許可がいることを知らない
2長く続けるつもりがないから許可を取らない(短期で稼ぐ)
3許可を取ると規制されるので自由な営業ができなくなる

許可を取っても取らなくても風俗営業を営む者に違いはなく、許可がなければ無許可営業で厳しい罰則があります。
2013-03-14 01:16:17 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください

新行政書士事務所


業務時間
平日
午前10:00~午後6:00
定休日
土・日・祝日
TEL
06-6245-8590
住所

大阪府大阪市中央区
久太郎町3-1-22
OSKビル306号(地図
QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード