本町駅・堺筋本町駅・心斎橋駅・東心斎橋・アメリカ村からすぐ 大阪市中央区にある【新行政書士事務所】飲食店営業・風俗営業・在留許可・入管ビザ申請・帰化申請・契約書・借用書・生命保険の相談承ります(初回無料相談受付中) 風営法・在留許可・帰化申請・入管ビザ・農地転用のお悩み・お困りごとのご相談を承ります。

RSS

セクシーキャバクラは合法?

カテゴリ : 風営法

ようこそ、大阪の風俗営業許可、風営法のお悩み・お困りごと@新行政書士事務所の新です。

先日お問い合わせのお電話をいただきました。

お客さま「セクシーキャバクラを開業したいんですが、許可申請お願いできますか?」
新「セクシーキャバクラっていうのはキャバクラとは違うんですか?」
お客さま「キャバクラなんですけど、おさわりありのキャバクラをやろうと思いまして。」
新「お客様、いいところに目を付けられましたが、キャバクラなどの風俗営業者は大阪府の条例で卑猥な行為をしたり、させたらあかんのですわ。おさわりは卑猥行為になりますね。」
お客さま「川崎市ならどうですか?」
新「他府県のことはわかりませんが、おそらく同じようなもんだと思いますよ。」

ということで、条例を調べてみました。

大阪府条例
(風俗営業者の遵守事項)
第七条 風俗営業者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。
一 営業所で次に掲げる行為をし、又はさせないこと。
イ 略
ロ 直接又は衣服その他身体に着用されている物(ハにおいて「衣服等」という。)を介して、人の性器等(性器、肛こう門、乳首若しくは乳房又はこれらに接続する身体の部位をいう。ハ及びニにおいて同じ。)に接触する行為

神奈川県条例
(風俗営業者の守るべき事項)
第9条 風俗営業者(次条に規定するものを除く。)は、次に掲げる事項を守らなければならない。
(1)~(3) 略
(4) 営業所で卑わいな行為その他善良の風俗を害する行為をし、又は客にこれらの行為をさせないこと。


近隣の府県や東京都などを調べてみましたが、大阪府のように具体的に卑猥行為を規定しているところはありませんでした。これまでの歴史を感じます。

ちなみに風俗営業ではなく店舗型性風俗特殊営業(いわゆるフーゾク)としてはどうかとのご指摘があろうかと思いますが、新規出店はできないことになっています。

新規出店にあたっては法律だけでなく条例もご確認ください。 

風営法は時代遅れ?

カテゴリ : 風営法
大阪の風俗営業許可、風営法のお悩み・お困りごと@新行政書士事務所の新です。

「風営法は時代遅れ」と言われることがあります。
風営法は時代遅れなんでしょうか? 

この法律の目的は①「善良の風俗と正常な風俗環境」の保持と②「少年の健全な育成に障害を及ぼす行為」の防止です。
例えば、住宅地のど真ん中に、24時間営業の、中学生や高校生が自由に出入りできる風俗営業点がオープンしたらどうでしょうか?当然、地域の住民から苦情が殺到するでしょう。また、学校や保護者からもクレームが寄せられるでしょう。
風営法は住環境を守るためと年少者を保護するため、風俗営業などについて、営業時間や営業区域などを制限しています。

風営法は風俗営業を規制する法律です。お店のお客さんを規制するものではありません。

カウンター越しの接客は風営法上の接待

カテゴリ : 風営法
大阪の風俗営業許可、風営法のお悩み・お困りごと@新行政書士事務所の新正伸です。
6月22日、大阪府警はガールズバー50件に立ち入り調査を行い、23店に風営法違反の疑いがあると警告をしました。ガールズバー23店に警告 大阪府警、風営法違反疑いで(朝日新聞デジタル)

カウンター越しの談笑などの接客なら、許可は要らないとの解釈が一般的でしたが、今回の大阪府警の発表では「カウンター越しの接客であっても、風営法上の接待に当たる場合がある」としています。
今後も大阪府警の立ち入り調査は継続されていくようです。ガールズバーであっても実態上、接待が行われていれば許可が必要です。

風営法のお悩み・お困りごとは新行政書士事務所へ
電話06-6245-8590 

セクシー居酒屋ふじこちゃん 摘発

カテゴリ : 風営法

大阪の風俗営業許可申請、風営法のお悩み・お困りごと@新行政書士事務所の新正伸です。

6月13日、神奈川県警と京都府警がガールズ居酒屋の経営者らを労働基準法(危険有害業務の就業制限)違反容疑で逮捕しました。(ガールズ居酒屋:経営者ら逮捕 少女、トラブルの危険 監視強める県警 /神奈川

神奈川県警は4月にもガールズ居酒屋の経営者らを、風営法違反(年少者雇用)と労働基準法違反(深夜業への従事)の容疑で逮捕しています。(ガールズ居酒屋:女子中高生に深夜接客 容疑の経営者ら逮捕 /神奈川

ガールズ居酒屋やセクシー居酒屋は、普通の居酒屋と同じく風俗営業には当たらないため、風営法の許可は必要とされていません。したがって午後10時までなら18歳未満の年少者の雇用は制限されていません。
しかしながら、記事にも『県警は今回、18歳未満について「福祉に有害な場所」で働かせることを禁じた労基法を適用し逮捕に踏み切った。ガールズ居酒屋の競争激化で接客が過剰になっていけば、少女らに危険が及ぶ可能性があるとして取り締まりを強化している』とあり、今後新たな規制や取締りが行われるものと考えられます。

風営法のお困りごと・お悩みは新行政書士事務所までお気軽にお問い合わせください。
☎ 06-6245-8590

バーにゴルフシミュレーター

カテゴリ : 風営法

大阪の会社設立、飲食店開業、風営法のお悩み・お困りごとのご相談@行政書士の新正伸です。

バーのオーナーさんからご質問がありました。

オーナー「次の店はゴルフバーにしようと思てますねんけど、広い物件の情報持ってる?」
新 「僕、不動産屋ちゃいますよ。ほんでから、ゴルフシミュレーター置いたら、許可入りますよ。」
オーナー 「なんで?練習用やで!」
新 「ほんまに練習用ですか?ゴルフバーって言うたはりますやん。」
オーナー「ごめん。営業用や」
新 「素直にいうたらよろしいのに。警察庁から通達出てますよ。ゲーム機になりますね。せやから、8号営業とらなあきませんよ。」
オーナー 「なんでそんな冷たいこと言いますん。なんとかしてくださいよ。」
新 「朝まで営業しはるんやったら、深夜酒類の届けは出さな飽きません。それから、許可いらんようにするんやったら、10%ルールいうのんがあるんで、客室の面積を考えましょう。シミュレーターの設置面積の15㎡と待機場所の10㎡を足すと遊技スペースの床面積が25㎡やから、客室面積は250㎡になりますわ。これにバックヤード入れると相当大きな物件になりますね。」
オーナー 「そんなん、収支あいませんわ。」

こちらのオーナーさんとは許可を取る方向で話が進んでいます。

さて、ゴルフシミュレーターを導入したゴルフバーがありますが、バーなどの飲食店に設置する場合、上にもありますように風営法2条1項8号の営業許可が必要です。
営業時間は日の出から午前0時(場所によっては午前1時)までです。バーなどの飲食店で午前0時以降も営業される場合は、午前0時で電源を落として使えなくしなければならないとともに、許可とは別に深夜酒類提供飲食店営業の届けをしなければなりません。

無許可営業には厳しい罰則が適用されます。ぜひ法令等をご確認の上営業を始められることをおすすめいたします。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

新行政書士事務所


業務時間
平日
午前10:00~午後6:00
定休日
土・日・祝日
TEL
06-6245-8590
住所

大阪府大阪市中央区
久太郎町3-1-22
OSKビル306号(地図
QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード